凡人アラサーの”幸せな結婚”を目指す婚活指南書

アラサー田舎娘が”幸せな結婚”をするための婚活の仕方を紹介

ヘッダー

【男性も必見】アラサー女が6か月ペアーズを利用したガチ感想を公開

 

【男性も必見】アラサー女が6か月ペアーズを利用したガチ感想を公開

 

♥ペアーズオススメ理由まとめ♥
特徴 認知度が高いマッチングアプリの王道
Facebook連携可能
料金 女性:無料(有料オプションあり)
・男性:3480円~(登録閲覧は無料)
年齢層 20~30代の男女全般がメイン
会員数 最大級の会員数累計会員数1000万人
目的 恋活~婚活まで幅広い
欠点 会員数が多く手軽なためユーザーの真剣度に幅がある

 

「恋愛や結婚をしたいけど出会いがない!」

 

そんな男女の悩みの救世主であるマッチングアプリ。

手軽に始められることから多種多様のマッチングアプリが登場しています。

 

そんなマッチングアプリ戦国時代の今、認知度が高く登録者数も多いマッチングアプリの王道的存在なのがPairs(ペアーズ)です。

 

pairs2

 

私も「ゆくゆく結婚に繋がるような彼氏が見つかったらいいな」という気持ちでペアーズを始めたアラサー女子です。

  

ペアーズって聞いたことあるけど・・・

 

「利用してみたいけどよくわからないから利用しようか悩んでる」

「リアルなユーザーの感想が知りたい」

 

という方も多いと思います。

 

なので今回はアラサー女子がペアーズをガチ利用したガチ感想を公開します。

 

正直、私には許せないことがあります。

それは恋人探しはそっちのけで収益化目的でペアーズを利用した人が「ペアーズ体験談・感想」などの記事を書いていることです。

 

女性は無料で利用できるので、記事を書くために登録して恋人探しを目的とせず利用しているのに「ペアーズ体験談や感想・口コミ」などの記事を書いている人がいるんです。

 

やはりガチで恋人探しをしようと利用した人と、記事を書く目的で利用した人とでは感じ方や感想は違います。

 

「結婚したい!恋人がほしい!でも出会いがない」と悩んで勇気を出して登録しようと本気で悩んでいる方もいるでしょう。

それなのに、ガチで恋人探しをしてない体験談を見て登録して「想像と違った・・・」となりトラウマで婚活ができなくなった。となるのはあったはならないことです。

 

都会で3か月、その後田舎に帰って3か月利用し計6カ月間もペアーズで婚活し彼氏もできた私が100%本音でペアーズの感想をがっつり書いていきたいと思います!

 

※ガチすぎてこの記事を作成するのに4日間、1万文字をゆうに超えるというボリュームになっていまったので時間があるときにお読みください。 

 

 

ぶっちゃけペアーズでめっちゃ出会えました!

 

 ペアーズはマッチングアプリの王道と呼ばれるだけあってめちゃくちゃ出会えました。

 

自分で自分のスペックを言うのは少し恥ずかしいですが、私のスペックは・・・ 

 

  • 年齢:26歳(田舎で婚活時は27歳)
  • 体型:チビの軽めのぽっちゃり
  • 職業:病院事務
  • 顔:普通(ややブス寄り)
  • 恋愛経験:人並み(過去付き合った人は4人)

という感じです。

 

そんな私の場合、100万人都市と呼ばれる規模の都会と人口10万人に満たない田舎でペアーズを利用しましたが、どちらでもちゃんと出会うことができました。

 

3カ月間で都会では、10人以上とデートしました。田舎では、8人以上です。

 

 3か月で10人前後って少ない、って思うかもしれませんが、マッチングしてメッセージのやり取りをした人数としては、都会では30人以上、田舎では20人以上になります。 

 

ちなみに、ペアーズで出会ってお付き合いした方は田舎で利用しているときに出会った方です。 

 

 「累計会員数1000万人突破」
「毎月約7,000人に恋人が出来ている」
「結婚された夫婦・交際に至ったカップル20万人以上!」

といわれても納得の結果です。

 

田舎だとどうしても母数が少なくなるので知り合いに会うリスクがあるかも、と思っていましたがFacebook連携で登録するとFacebook上の友達とは出会わないシステムになってるので、都会でも田舎でもアプリ上で知り合いに遭遇するということはなかったです。

 

婚活デビュー、マッチングアプリデビューはペアーズでした初心者の私でしたが満足なほどに出会うことができました。

 

マッチングアプリは非モテの集まりではない

 

マッチングアプリは非モテの集まりではない

 

ペアーズなどのマッチングアプリって、”リアルの世界では相手にされないような非モテが利用するもの”ってイメージありませんか?

 

ネットなどの情報でマッチングアプリは出会える!的な情報は聞くけど、友達などリアルの場で利用しているという声はあまり聞かないですよね。

 

でも今の時代、成婚するカップルの1/3はネットで出会ったカップルといわれています。

 

ペアーズのみの会員数みても1000万人なので、みんな大きな声では言わないけど隠れて利用している。というのが現実なところです。

 

私がペアーズで出会った人たちも、「恋愛経験ゼロ」や「どうみたって生理的に無理!」みたいたタイプの男性ではなく、本当に普通の男性ばかりです。

 

数字から見ても、私の体験からみても、「最低でも自分と同等レベルの人」が活動している場です。

 

「自分は本気出せばリアルでもモテモテのはずだから」という変なプライドがなく、自分の結婚や人生について真面目に考えているような人は利用すべきサービスです。

 

 

 ペアーズってどんなマッチングアプリなの?

 

ペアーズってどんなマッチングアプリなの?

 

  運営会社 運営開始 累計会員数 メインユーザー層 目的
  株式会社エウレカ 2012年~ 1000万人
(2019年1月調べ)
20~30代の男女 恋活~婚活

 

ペアーズの特徴といえば、高い認知度と業界最大級の会員数の多さです。

 

メインのユーザー層は20~30代の男女ですが、その知名度の高さから40代や50代のユーザーもいるので幅広い希望に添えるサービスです。

その会員数の多さから、真剣にお付き合いをする恋人を探している人から結婚相手を探している人まで多数登録しているので初心者のお勧めなのが特徴です。

 

登録は10人以上友達がいるFacebookアカウントか電話番号が必要なことプラスに身分証の提出も必要なので、信用・信頼できるユーザーしか利用できない仕組みになっています

 

アプリ上で実名は表示されないので安心です。


運営会社のエウレカも資本金1億円の株式会社で実態のあるしっかりとした会社ですので、信頼できます。

 

このような運営会社がしっかりとしたサービスを選ばないと、「課金させるためのサクラユーザーばっかり」だったり「真剣に出会いを探すユーザーを食い物にする輩がいたり」するサービスもあるので、マッチングアプリを選ぶ際はペアーズのようなしっかりとした会社が運営しているのかもチェックするとより安心です。

 

 

男性必見!ペアーズの料金を簡単解説

 

女性は無料で利用できるペアーズです。

しかし男性は登録は無料で閲覧はできますが、メッセージ交換など本格的に利用するためには有料会員になる必要があります。

 

プラン 料金
女性 無料
男性(有料会員) 3980円/月
プレミアムオプション
(男性会員限定)
2980円/月~
レディースオプション
(女性会員限定)
2900円/月~
プライベートモード
(男女共通)
2480円/月~

 

ペアーズは月額制です。
メッセージをするたびにお金がかかったり、ポイントがかかるということはありません。

 

オプションに追加課金したら、検索・並び替えの機能が拡張したり、月に送れるいいね!の数が20増えたり、メッセージの既読・未読の確認が出来たりします。


プライベートモードの追加課金をするとプロフィールの公開状態をコントロールできる機能が追加されます。

 

しかし、オプションやプライベートモードに追加課金しなくても十分すぎるほどに利用できますし、私も課金はしていません。

 

出会った男性も誰も追加課金していなかったので、よっぽどのことがないかぎり追加課金は必要ないと思います。

 

男性でどんな子がいるかわからないし、いきなり有料会員になるのに抵抗があるッて方もいると思います。

 

そんな方は登録は無料で閲覧は出来るので、仲良くしたいイイ子を発見!したら有料会員に移行すればOKです。

 

私のマッチングした方もマッチング後有料会員になった方もいましたよ。

 

「あなたとメッセージのやりとりしたくて、有料会員になりました!」となれば、超プラスになるアピールにもなりますよ♪

 

体験に基づくオススメの登録期間 

 

男性は有料なのでいつまでも登録するわけにもいきませんよね。

女性も無料だからといってダラダラと長期間登録するのはあまりよろしくありません。

 

なぜなら、公式上では平均で3〜4ヶ月で恋人が出来ていていると言われています。

なのでそれより長期間になると、そのマッチングアプリが自分に合ってない可能性があるからです。

 

自分に合わない婚活は、婚活鬱や婚活疲れの原因ですし、婚活疲れを感じるのは婚活を始めて3ヶ月後が1番多いとゆうデータもあります。

 

もちろん、3ヶ月たっても順調に活動出来るなら無理に辞める必要はありませんが、登録・活動期間は一応3ヶ月を目安にすることをオススメします。

 

体験に基づくオススメの登録期間

 

他にも、出会いを増やそうと複数のマッチングアプリに登録して活動するのもオススメしません。

 

複数のマッチングアプリで活動すると、何が自分に合わないかが曖昧になることもありますが、最大の弊害は疲れやすくなること。

 

出会いを増やすことは大切ですが、出会った人に対してしっかりと向き合い対応していかないと、恋人にまで発展することは出来ません。

 

せっかく勇気を出してマッチングアプリで頑張って活動してるのに、恋人を作らなければ意味がないですからね。

 

 

ペアーズが安全・安心に利用できる理由

 

ペアーズが安全・安心に利用できる理由

 

  1. 実名は表示されない
  2. Facebookには一切投稿されない
  3. 年齢確認が必須
  4. 24時間365日監視体制

 

と安全対策は徹底しています。

 

出会いの主流になりつつあるマッチングアプリでも、利用していることはあんまり知り合いに知られたくはないですよね。

 

私も利用する前は、「アプリ上で知り合いに会ったらどうしよう」や「変な人にひっかかったらどうしよう」と不安でしたが、いざ利用するとそんな心配は不要でした。

 

リアルだったらいつどこで知り合いに会うかわからないし、仲良くなったら恋愛関係になってはいけない人、という可能性があるので逆に徹底したシステム運用ををしているペアーズのほうが安全では?と思うほどです。

 

知り合いにバレることはないの?
自分でバラさない限りバレません!

 

連携するとほかの友達のタイムライン上に拡散される仕組みがあるアプリもありますが、ペアーズとFacebookの連携にはこの拡散機能はありません。


なので、Facebookで登録してもタイムライン上に表示されることはありません。


Facebookで登録すると、Facebook上で友達になっている人は表示されない仕組みにもなっているので、自分からバラすような行動をしないかぎり知り合いにバレるということはありません。

 

念には念を入れたい人は、登録前に先回りしてFacebookで片っ端から友達申請をしておけば大丈夫です。

ペアーズ登録後に、友達になった人もペアーズ内の「更新機能」で非表示にすることも可能です。

 

それでも不安なら、登録後定期的にペアーズ内で自分が住んでるエリアと年齢を設定し知り合いを探していたらブロックする作戦もあります。

ブロックすればブロックした相手のアプリ上に、自分が表示されなくなります。

 

私はここまでしなくても、Facebookで登録しただけで知り合いに会うことはありませんでした。

もしかしたら、相手側が私をブロックしていただけかもしれませんが(笑)

 

Facebookのアカウントがないと登録できないの?
電話番号でも登録できます!しかしオススメはしません。

 

ペアーズは電話番号でも登録できるようになりました。

 

しかし、「Facebook上の友達は表示されない仕組み」が機能しないので知り合いにバレる可能性があります。

それに、自動ログインができないのでログインするたびに手間がかかるので、電話番号での登録はオススメしません。

 

匿名性の高いツイッターと違ってFacebookは実名登録なのでアカウントの特定がされています。

それゆえに、登録が簡単に済むためマッチングアプリの登録方法としてはFacebookが一番一般的な方法です。

 

実は私はペアーズ始める前までFacebookはしてませんでしたが、ペアーズを始めたくてFacebookをはじめた人です。

 

Facebookも無料なので、ペアーズはじめるきっかけでFacebookデビューもいいかもしれませんね。

 

不審な人に出会わないの?
ほぼ出会わない!でも100%安心してもダメ!

 

まず、登録しメッセージ機能を使うには免許証やパスポートなど身分証を提示し承認されたユーザーでなければ利用できません

それにFacebook登録の場合、10人以上友達がいるFacebook上のアカウントでなければ登録できないので変な人は登録できないようにはなっています。

 

しかし、最大級の会員数と知名度があるおかげで不審な輩がかいくぐって登録していてもおかしくはありません。

 

ペアーズも24時間365日常時監視体制で運営していますが、安心しきってしまうのはよくありません。

 

もし不審だったり、メッセージのやり取りなどで「これはちょっと無理!」と思ったらブロックすることも可能です。

 

ペアーズは警察の指導のもとサービスを展開するインターネット異性紹介事業として認定を受けています(受理番号:30130004015)

なので安全に利用できますが、もし真剣に出会いを探している人を傷つけたり、明らかに利用目的が違うようなユーザーがいたら、違反報告ができるので覚えておきましょう。

 

登録はめっちゃ簡単!ペアーズ登録はこちらから

 

おそらく大丈夫だと思いますが、下記に当てはまる方は利用できません。

 

≪利用制限≫

・18歳未満の方、高校・高専に在学中の方
・恋人がいる方
・既婚の方(離婚調停中・別居中の場合も婚姻関係にあるものとみなします)
・「友達募集」「会う気はなくメッセージのやりとりのみ希望」など、継続的な恋愛関係を求めていない方

 

Facebookのアカウントがなくても電話番号で登録することは可能です。

 しかし上記でも書いた通り、あまりオススメはしないのでFacebookでの登録の仕方を解説します。

 

 
ペアーズ登録画面

 

  1. 「Facebookで始める」を押す
  2. Facebookのログイン画面になるのでFacebookにログイン
  3. 「ニックネーム」「居住地」を入力
  4. 「利用規約」「プライバシーポリシー」を確認しチェックを入れる
  5. 「Pairsをはじめる」ボタンをタップ
  6. 残りのプロフィール設定が始まるので該当する内容を選択

 

男性も登録は無料なので、無料登録して様子見てから有料会員に移行することも可能です。

 

ペアーズに登録後、まず最初にすべきこと

 

ペアーズに登録後に、まず最初にすべきことは年齢確認のための「身分証の提出」 です。

 

年齢確認に有効な公的証明書は

 

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード

です。

 

カメラで証明書を撮影し画像を添付して送るだけなので簡単に終わりますが、他人の証明書を使用する「なりすまし」を防ぐため、全体を写した画像である必要があります。

 

ペアーズなどマッチングアプリはインターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」で、児童(18歳未満)でないことの確認の実施を義務付けられています。

ですので、身分証を提出しないとメッセージのやり取りなどペアーズの機能を使うことができません。

 

操作自体は簡単なので、後回しにせず身分証の提出も早めに行いましょう

 

あらかじめ退会方法を確認しておこう!

 

順調に恋人が出来たら、いつまでも入会しとく意味はありません。

退会しないと自動更新されててしまうので、目的達成後すぐに退会できるように確認しておきましょう。

 

  1. お問い合わせフォームへ進む
  2. お問い合わせフォーム内の「お問い合わせカテゴリ」で「退会」を選択
  3. 「退会手続きの画面へ移動します」の質問で「はい」を選択
  4. 注意事項を確認
  5. 「ポイント残高」と「残りのいいね数」を確認
  6. 退会理由を選択
  7. 「退会手続きを続ける」を選択

 

出会える仕組みを簡単に解説!

 

ペアーズは使い方も簡単なので、マッチングアプリ初心者におすすめです。

体感的にわかりやすいデザインですので、感覚的に出会いまで繋がることができます。

 

出会いまでの流れは、大まかに3ステップです。

 

出会える仕組みを簡単に解説!

 

 

  1. 登録とプロフィール準備
  2. 相手は検索していいねを送る
  3. マッチングしたらメッセージのやり取り開始

 

男性に女性ユーザーの心理をバラしてしまいますが、女性ユーザー側は基本アプローチされるのを待っています。

 

なので積極的にいいねを送ってアプローチしましょう!

 

逆に女性は、”待ちのスタイル”になりすぎるので仲良くなりたい!って思う男性がいたらちゃんといいねを送らないと気付いてもらえませんよ。

 

ペアーズだけ!出会いが広がるコミュニティ機能

 

f:id:pm-ppm1192:20190812065109p:plain
f:id:pm-ppm1192:20190812064924p:plain

 

コミュニティは、参加することで同じ趣味・価値観を持ったお相手を探すことのできる機能です。

 

ペアーズには、100,000のコミュニティが存在しています。

 

「猫好き」「学生時代は運動部でした」や「インドア派」など、自分の趣味や好きなもの、価値観をアピールすることができます。


同じコミュニティに参加している人からも相手を探すことができるので、共通の趣味やピッタリの価値観を持つ人と出会いやすい仕組みになっています。

 

私の場合コミュニティ機能は自己アピールの裏ワザ的存在でした。

 

正直「子供好き」や「料理が趣味」アピールは、みんなが書き過ぎて見飽きているんですよ。

 

なので、一生懸命にそのアピールを自己紹介文に書いても”みんなと一緒”と思われ読み飛ばされたり、印象に残りません。

 

しかし「子供好き」や「料理が趣味」のコミュニティーに参加すれば、わざわざ自己紹介文の中でアピールする必要がないので、差別化できる内容を自己紹介文に書くことができ熟読してもらいやすくなりました。

 

コミュニティ機能があり共通の趣味や興味で出会いやすくなることがペアーズの人気の理由の一つです。

 

ぶっちゃけどんなユーザーがいるの?

 

ペアーズ始める前は、恋愛対象にならなさそうな痛い人ばっかりだったらどうしよう。と不安でした。

 

しかし、実際は「普通に素敵な人」がたくさんいて感動しました!

 

”恋愛できない非モテ”という人というよりは、”単純に出会いがなかっただけ”という人が多い印象です。

 

私が調べたペアーズのメインユーザーのまとめはこんな感じです。

  メインユーザーの年齢層 年収 職業 学歴
男ユーザー 20代~30代 200~800万円 サラリーマン 大学・専門学校卒
女ユーザー 20代~30代 200~600万円 事務職 短大・
大学・専門学校卒

 

ペアーズの利用目的は、男女とも「真剣な恋愛ができる相手探し、結婚までできる人がいればうれしい」という感じです

 

ユーザー層は男女とも20~30代がメインではありますが、そこは最大級の会員数を誇るペアーズなので40代50代の方もいらっしゃいます。

年の差婚にも興味がある!って方にも対応できる印象です。

 

年収や職業も、日本の平均値という感じです。

 

「医者や弁護士などハイスペ男子じゃなきゃ嫌!」や「キャビンアテンダントみたいなモデル女子以外とは出会いたくない!」みたいな希望を叶えるには難しいかもしれませんが、「平均的な恋愛をしたい!」という人なら満足できると思います。

 

ビジュアル的にも、「どんなテレビや雑誌に出てもイケメンor美人で通る!」という人はいませんが、普通に彼氏・彼女にできるような人が多いです。

 

結婚を一番している年齢層のユーザーが多く、年収や職業も平均的なとこがリアルですよね。

このリアルさが、ペアーズがどんだけガチに出会いの出会いの場になってるかわかると思います。

普通に真剣な恋愛をしたい人たちが集まっているからこそ、最大級の会員数になっているのでしょう。

 

サクラはいないけど、業者はいる・・・

 

悲しいですが、やはり大量の人が集まるところには真剣な出会いを求める人達を食い物にする輩もどうしても存在してしまいます。

 

ペアーズ運営側も24時間365日で管理していますが、100%根絶には至っていません。

 

結論から言うと、ペアーズにはサクラはいないけど業者は存在していることがあります。

 

サクラと業者の違いは・・・

 

  • サクラ:課金などをさせるために運営側が用意したヤラセアカウント
  • 業者:「他アプリへの勧誘」や「詐欺行為」を目的に運営側以外の者が潜入してきたアカウント

 

ペアーズはそもそも会員数が多いので、サクラを用意する必要はありません。

 

業者はペアーズ運営側ではなく、他の組織?が潜入してきているのでいる可能性があります。

 

しかし、ペアーズも監視体制がしっかりしていたりするので遭遇する可能性は低いです。

 

口コミから判断!ペアーズのメリットとデメリット

 

会員数が多いペアーズなので安心感はありますが、他のユーザーがどういう感想を持っているのでしょうか?

 

上記までは私が実際にペアーズを利用した主観での感想だったので、客観的に他のユーザーがどういう感想を持っているのか口コミをまとめました!

 

ペアーズの良い口コミ

 

≪ペアーズ登録2週間で彼女ができた30代男性≫


30代男性です。知り合いの紹介で始めました。 趣味があって押し気味で行ったら開始約2週間(ペアーズログイン日数4日)で彼女ができました。

~ここまでは無課金~
・まず自分のデータをしっかり登録。

・繋がりたいコミュニティをなるべく多めに設定。

・気になる女性をいいね(無課金は何人かまで)

・より気に入った人にはポイントプラスアルファで 見てねってアピールできる(無課金は1人ぐらい)
~課金~
・いいねがかえってきた人とトークができるが 男性は3回程まで

・課金するとポイントでアピールやいいねのできる回数等が増える。

トークで画像交換ができないのと 本気度を伝えるために気になる子をラインに誘ってから休日が全く合わないので夜だけデートに誘いました。

☆画像クオリティや話的に 勧誘やなりすましだと思った人数ゼロ

☆料金が結婚相談所等よりかなり安い

☆結婚したいと思う同じ趣味の人でも休み違うと 自然に会うのは皆無。 それをも繋いでくれるツールと解釈


出典:GooglePlaystore レビュー

 

 ≪オタク趣味のある女性≫


マッチングアプリって何となく不純なイメージがあったけど、自分のペースで探せるのは流されやすい私にぴったりでした。

子どもを産みたくなかったり、自分のオタク趣味が受け入れてもらえるか等不安要素が沢山ある私ですが、そういったものを受け入れてくれる方を探せるのも魅力だと思います。


出典:GooglePlaystore レビュー

 

≪ペアーズ開始3か月で彼氏ができた女性≫


ペアーズを初めてから3ヶ月で6歳年上の方とお付き合いすることができました(*´ω`*)

ペアーズは真剣に将来のお相手を探している方が多く、プロフィールも細かく書いてある人が多いので、女性としては安心して利用できるマッチングアプリだと思いました(^^)


出典:GooglePlaystore レビュー

 

 ≪婚活パーティーがうまくいかなかった男性≫

 

 過去に婚活パーティー等に参加していましたが、参加のタイミングが悪いと参加者数が少なく自分との年齢差がありすぎたり運のような物もありました。

登録する前にはマッチングサイトに偏見がありましたが、利用してみて印象がガラッと変わりました。 趣味や年齢等も初めからある程度は分かるのでマッチングしやすいと思いました。

男性は有料会員登録しなければ女性との連絡が数回しか出来ないのですが、会員登録すればメッセージは問題なく取り合えます。 (相手次第ではありますが。)

金額も婚活パーティーに参加するのと同じくらいの金額から始められるため、せっかくの休日や仕事終わりの貴重な時間をある意味時の運のような婚活パーティーで使うよりは良いかなと思いました。 (婚活パーティーなら実際にお顔を見ることができ、声も聞けるというメリットはありますが…)

ペアーズのデメリットは、初回から実際にお会いするまではメッセージのみの連絡になるかと思われますが、実際にお会いすると性格が全く別人かと思うような方が来られる場合も有る事かと… 私は無事にマッチングしましたので退会しました。


出典:GooglePlaystore レビュー

 

≪ペアーズに真剣に取り組む男性≫

 

清潔感のある写真とキチンとしたプロフィールを書いて、長い目で見ていればいい人に出会えます。実際に5人の方と出会ってお互いの対面した場合の相性を確かめました。

少し料金は高いと感じるかもしれませんが、サクラが居ないこととサポートがとても優秀であることからすれば妥当な金額であると思います。

かなりオススメです。


出典:GooglePlaystore レビュー

 

良い口コミのまとめ
  • 婚活パーティーや結婚相談所より安い
  • しっかり出会える
  • 共通の趣味で出会える
  • サクラがいない
  • 関係が発展がしやすい
  • 課金しなくても十分に出会える
  • 自己紹介文やプロフィールをしっかり書かなければならない
  • 会うまではメッセージのみのやり取りになってしまう

 

ペアーズの悪い口コミ

 

≪男性ユーザーの声≫


出会えないわけではない。 運が良ければそこそこの子と出逢えるが 男性会員の比率が多く レベル高い人気の子は逆ハーレム状態で夢見がちになり、そこそこの顔、プロフィール、スペックな男程度では相手にされない。

奇跡的にマッチングしても、余程興味を引く話題を振らない限り、他に行かれすぐ返事来なくなります。
でも、写真を載せて無いせいであまりイイネを貰えてない女性が思いの外、可愛かったりします。

自信が無いわけではなく、単に身バレしたくないという理由で載せてない人もいるからです。

倍率高い所を狙うより、可愛い彼女欲しいならそういう女性にアプローチした方が近道かも。


出典:GooglePlaystore レビュー

 

≪女性ユーザーの声≫


普段知り合えない独身の人が顔写真で探せるのは合コンや婚活パーティーよりも効率良いですが、有料会員でやる気のあるはずの男性も返信が遅かったり途中から返って来なくなったりします。

女性はいいねが来る数が多く普通レベルの私でさえも一ヶ月で1000件程溜まっているので、いいねをいただいても誰から来ているか探すのが大変なので、スルーしたいいねを条件検索出来るようにして欲しいです。


出典:GooglePlaystore レビュー

 

 

≪アプリが重たい・・・≫

ある程度やり取りをしたり遊びに行くこともありますが、とにかくいいねの通知が来るのに表示がされない。

重いのか、何度も閉じたり開いたり再起動したりしてやっと表示されます。

最近はブラウザから態々開いてるので、アプリとの表示の違いに戸惑っています。


出典:GooglePlaystore レビュー 

 

悪い口コミのまとめ
  •  男性はスペックが重視される傾向がある
  • 人気ユーザーは高根の花
  • 身バレ防止を理由に写真を載せてないユーザーは狙い目
  • いいねが来すぎると大変
  • アプリが重たい傾向にある

 

口コミはこんな感じでした。

 

ペアーズはしっかり出会えて恋人ができました!というレビューもあれば、高スペックじゃないと出会えないというレビューまでさまざまです。

 

会員数が多いペアーズなので、ユーザーの感じ方も多種多様にあります。

 

口コミから言えることは、出会えるチャンスはたくさんあるから、出会えるように自己紹介文やプロフィール、メッセージのやり取りを工夫する努力をできるか?ということだと思います。

 

【暴露】ペアーズで出会った男性を紹介します

 

ペアーズでは田舎でも、都会でもたくさんの男性と出会うことができました。

 

出会った男性の中から、私の体験談を暴露します。

 

都会で出会った男性と田舎で出会った男性を一人ずつ紹介したいと思います。

 

≪都会で出会った男性≫広島出身野球ボーイ

 

マツダスタジアムマツダスタジアム / daipresents

 

まずは、都会で出会った男性です。

年齢は2個上(当時28歳)、食品関係の会社に勤めるスポーツマンの男性。

 

プロフィール写真の見た目は、さわやかスポーツ男子!という感じで好印象でした。

広島の強豪野球部の出身らしく、スポーツ男子好きな私とも意気投合し、会うことになりました。

 

初デートの場所は、夜に小洒落た居酒屋(焼き鳥)さんでした。

実際行ったお店

 

最寄りの駅で待ち合わせして、ふたりで店内へ

 

実際会ってみたら、ラフなおしゃれさがある服装で顔もスポーツ男子のさわやかさがある感じでしたが、体格は写真よりちょっとぽっちゃりしている印象でした。

 

「痩せてた頃の写真をプロフィール画像に使っている」とのことでしたが、元がスポーツしている身体だったからか、太っているというよりはガッチリ体型という感じだったのでプロフィール写真と少し違っても許容範囲で◎。

 

会話もペアーズユーザーの定番の話のネタである「ペアーズうまくいっている?」って話や、スポーツの話で盛り上がりました。

 

その男性は、高校までずっと野球部で広島代表として甲子園も狙えるほどの実力だったとか、現役のプロ野球選手と高校時代に対戦したことがあるなど、根っからのスポーツ男子、野球少年でした。

 

なので、会話やメッセージなど終始スポーツ男子ノリで楽しかったです。

 

初デートは盛り上がりましたが1件目でお開き。

帰宅後にちゃんと「今日はありがとう!また飲もうね~~」とメッセージが来て好感触で、その後ライン交換もしました!

 

その後、ラインでやり取りしたりお食事デートを続けました。

季節がら一緒に花火をしたり、相手の家に行ったり、私の家で手料理をふるまったりして少しイイ感じ。

 

でもそんなデートを4~5回続けて、私の気持ち的には「付き合えたらいいな♡」という感じでしたが、なかなか告白してくれませんでした。

 

相手も私のことを「いいな」とは思っていたものの、付き合う決め手に欠けると思っていたのかもしれません。

 

スポーツ男子のさわやかで気さくでノリの良い感じはありましたが、女慣れはしておらず押しが弱い印象がありました。

 

しっかりアタックしてもらえてたら付き合っていたと思いますが、その後は進展なくそのまま疎遠です・・・

 

お互い「いいな」とはなったけど、付き合うまでの決め手がなかった・・・というちょっとほろ苦い経験でした。

 

≪田舎で出会った男性≫付き合うまでできた元彼

 

≪田舎で出会った男性≫付き合うまでできた元彼</

 

次は田舎でペアーズを利用し、お付き合いまでできた男性です。

年齢は3個上(当時29歳)の実家の田舎に帰ってきたばかりの自営業者の男性。

 

プロフィール写真は、あんまり印象に残らない感じでしたが参加しているコミュニティがファッションブランド系だったのでお洒落さんな印象がありました。

マッチングしてメッセージのやり取りをしてみると、話しやすさがダントツでした。

 

マッチングしてメッセージのやり取りを開始して2週間後に、初デートの約束をしました。

デート場所は私も少し住んだことのある在住している田舎から一番近い都会の街。

お相手の男性は数日前から、遊びでその街にいたらしくそこに私が行くという感じでした。

 

初対面は、ぶっちゃけタイプじゃありませんでした。

でも、初デートの日の前日が私の誕生日だったので誕生日プレゼントを準備してくれていて、嬉しかったのもありタイプじゃなくても好印象でした。

 

プレゼント内容は某ボディケアブランドのハンドクリームや化粧品のセット。

そんな高価なものではありませんでしたが、女性はこういう気遣いはうれしいものですよね♪

 

初デートのお食事はランチでしたが、私の要望を叶えてくれてラーメンでした。

実際行ったラーメン

 

その後はショッピングをしたり、カフェでパンケーキを食べたりしました。

 

実際のカフェのパンケーキ

 

なにより人見知りしない性格みたいで会話が弾んで楽しかったです。

 

悪い印象はなかったですが、プレゼント用意したり会話やデート中の気遣いの感じも女慣れしている感じはありました。

 

帰りのバスの予約の時間があったので、名残惜しかったですたバスターミナルまで送ってもらいバスの時間まで一緒に待っていたときにラインを交換しました。

 

ライン交換後は、電話で話すことが多かったです。

初デートも印象よく、電話で話していても楽しかったので「お互い付き合おう」という感じになっていました。

 

しかしこの段階ではまだ1回しか会っていなかったので、次のデートで最終判断ね♪ということに。

 

次は彼の地元でドライブデートでしたが、気持ち的にはお付き合いになってたので、無事にお付き合い出来ました!

 

展開は早めでしたが、やっぱりお付き合いまでいくには勢いとテンポの良さが必要だと思いました。

 

しかし、お付き合いは出来たもののお付き合いは長く続きませんでした。

 

なぜ、お付き合いが上手くいかなかったかは下記の記事にまとめています。

 

 

アラサー女子の私がペアーズをガチ利用した感想

 

アラサー女子の私がペアーズをガチ利用した感想

 

私がペアーズを利用した理由は、アラサーになり彼氏もおらず出会いもなく、そろそろ結婚を見据えるような真剣なお付き合いができる彼氏がほしい!ということでした。

 

結果、私は都会で3か月、田舎で3か月ペアーズを利用し計半年で50人以上の男性と出会ったことになります。

 

デートする相手は「メッセージのやり取りが続く人」と決めていましたが、結果デートした回数も20回は超えました。

 

半年で50人の男性と出会い、20回以上のデートができることってリアルの世界ではあり得ないし、ペアーズで彼氏も出来ました。

 

先ほど私のスペックを書きましたが、こんなスペックの私でも自己紹介文やプロフィール画像など、試行錯誤を繰り返すとたくさんの出会いが広がったのでペアーズを利用してよかったです。

 

出会えたこと以外に私が感じたペアーズのメリットは

  1. いいねがたくさんもらえると自信がつく
  2. たくさんの人と出会えて見識が広がったり価値観が広がった
  3. 男を見る目が養えた

この3点のメリットはペアーズを利用しないとわからなかったメリットです。

 

pairs3

 

ペアーズを利用する前の私は、恋愛経験は一般的にあるぐらいでしたが周りの友達から「男見る目がない」と言われてきました。

私自身がさみしがり屋で寂しさを補うために彼氏を作っていた。というところがありました。

 

彼氏のためなら、と自己犠牲をしすぎていて周りから見ると歪な恋愛に見えていたのかもしれません。

自分に自信が持てず、「こんな自分を好きになってくれた人だから」と気持ち的に依存していたと今振り返るとわかるのですが、その当時はこれが”愛”だと信じていましたね。

 

こんな恋愛も通用したのは、20代前半まででした。

20代後半になると、こんな恋愛しかしてこなかった自分は未熟すぎて相手にされなくなり、周りの結婚や出産しはじめ、出会いも減っていきました。

 

そんなときに、始めたのがペアーズでした。

 

最初は出会えるか半信半疑でしたし不安でしたが、なにもせず”結婚できない女”のレッテルは貼られたくなかったので、勇気を出して登録しました。

「女性は無料だし、無理そうならすぐやめれる」という状況は始めやすかったです。

 

登録しプロフィールや自己紹介文を一生懸命に書くと、いいねが常に3桁つく状態が続きました。

こんな私でもアプローチをかけてくれる人がたくさんいるんだ!と自分に自信がつきました。

 

たくさんの人とメッセージのやり取りをしたり、デートをすると「こんな考え方があるんだ!」や「こんなことあるんだ!」といろんなことを勉強できたり、体験できたりしました。

交際までいたらなくても、今でも定期的に連絡したりご飯行ったりできる男友達になった人もたくさんいます。

 

たしかに、すべてがいい人、いい思い出ではありませんが、たくさんの人と出会えたことで「男を見る目」が養われたと思います。

 

女性は無料で利用できること、会員数が多く出会いやすいこと、など総合的に考えてマッチングアプリデビューがペアーズで本当によかったです。

 

デメリットとしては、出会い過ぎてデートで外出が増えるのでデート代や洋服代がかさむことぐらいでした。

 

婚活はなにも行動しないことが1番の損なので、初心者におすすめなペアーズから始めてみることをお勧めします!

 

 

ペアーズ感想まとめ 

 

ペアーズをガチ使いした感想をまとめてみましたが、いかがでしょうか?


ペアーズは、

  • 出会いがない人
  • 20~30代全般の男女
  • 恋愛から結婚に発展させたい人
  • ネット婚活初心者

におすすめのマッチングアプリです。

 

認知度が高いからこそ新規ユーザーも集まりやすく登録者数が多いからこそ出会える可能性が高いですし、趣味や好きなことでマッチングできるので会話が盛り上がりやすく展開も早いので、ペアーズを初めていない人は今すぐ登録しましょう!


女性は無料ですし、男性も登録は無料なので恋人ができるかできないかは行動力の差だけですよ!

 

 

追伸:まだ婚活をしてない方へ

 

悩んでいるなら今すぐ始めたほうが良いですよ。

正直、行動せずに悩むばっかりだと不安は不安のままですし、年齢が上がれば上がるほど婚活は難しくなります。

 

今日があなたにとって一番若い日です!

真剣交際ができる相手と出会いたい!本気で結婚したい!と思うなら、今すぐ登録してガンガン動きましょう。

 

私はペアーズで彼氏ができましたし、ぶっちゃけ女性優位に働くのでモテモテを体感することができるはずです。

 

今すぐ動きましょう。迷っているだけでは王子様は迎えに来ません。

シンデレラだって魔法使いの助けを借りつつも舞踏会に行ったから王子様と出会って見染められたのです。

 

登録なんて5分で出来るし、女性は無料で使い倒すことができます。

これはたった5分のアクションでシンデレラでいう魔法を無料で手に入れると同じです。

まずは登録して数人とマッチングしてみたら、あなたもシンデレラになることができますよ。

 

↓無料で登録するならこちら↓