凡人アラサーの”幸せな結婚”を目指す婚活指南書

アラサー田舎娘が”幸せな結婚”をするための婚活の仕方を紹介

ヘッダー

【マッチングアプリキープされたら…】婚活中にたくさんキープされた!のでその特徴と対処法を公開

 

f:id:pm-ppm1192:20210822170813p:plain

 

マッチングアプリで婚活していると、同時進行は暗黙の了解の世界 です。

 

「キープされているかも...」と感じたことのないマッチングアプリユーザーはいないのではないでしょうか?

 

私もマッチングアプリで婚活していたので、たくさんキープされましたよ...

 

同時進行のが当たり前だとわかっていても、キープされて平気なわけはありません。

 

 アラサーとなれば『早く結婚しなきゃ結婚できないかも...』という焦りもあるので、どっちつかずのキープで無駄な時間が過ぎていくなんて耐えられません。

 

そもそもキープされているかどうか?を判断するのも難しくないですか?

 

他の女と連絡を取り合ったり、デートしたりする彼に「やめてよ!」なんて言う権利もありません。

 

連絡のペースが遅くなったくらいで「ほかにイイ女できたの?」 なんて聞けないし、ただ仕事が忙しいだけのことだってある。

 

ただ単に忙しいだけで遅れているだけでそんなこと言ってしまったら、”めんどくさい女” だと思われて、脈アリだったのも脈ナシになりかねません。

 

マッチングアプリで婚活していると、キープをされているか自分で判断し、自分で対処せざるを得ません。

 

キープって大変だし辛いけど、だからといって婚活をやめるという選択は出会いのチャンスがなくなるのでもっとツライ...

 

私もキープされすぎて婚活鬱になった経験があります。

 

マッチングアプリでの婚活を成功させるためには、キープと上手に付き合うことが必須です。

 

 なので今回は、たくさんキープされたアラサー婚活女子の私がキープの見極め方病まないための対処の仕方 を紹介します。

 

 

 次の展開に進まないのはキープ

 

f:id:pm-ppm1192:20210829194908p:plain

 

キープを判断するときに、これをしたらキープ確定!と判断できる条件があります。

 

それは、先に進展させないことです。

 

・連絡は取り合っているのに初デートに進もうとしなし

・初デート後連絡はするけど2回目以降のデートをしようとしない

・そろそろ「付き合おう!」って言ってくれてもイイ時期なのに、うやむやにしてはっきりさせない

 

こんな状況になっていたら、キープされていると判断してOKです!

 

だって、チャラチャラとした遊び目的の出会い系に近いマッチングアプリならまだしも、真剣度が高いマッチングアプリを利用している時点で『彼女なんていらない』って男性はいません。

 

それなのに2人の関係を進めようとしないということは、キープされているといって間違いないでしょう。

 

よく考えて下さい。

 

マッチングアプリを利用しているということは、男性側だって”恋人がいない今を変えたい”と必死なんですよ。

 

当たり前ですが、結婚に向けて真剣度が高いほど『いま彼女いないし付き合っていいかな』くらいの軽い気持ちで、「付き合ってください」言いにくい。

 

あなたを疎遠にするにはもったいないけど、彼女にする決め手には欠ける。

 

そうなったらキープをするわけです。

 

マッチングアプリを利用している段階で、彼女つくりには前のめりなわけですからデートや交際などの進展は望むべきものなはず。

 

それなのに進展をしようとしないということは、キープしていると言わざるを得ないですよ。

 

本命なら不安定な状況にしない

 

f:id:pm-ppm1192:20210829194930p:plain

 

男性側だって、婚活だけして生活しているわけじゃありません。

 

婚活中に仕事などが忙しくなって、連絡する余裕がなくなったりデートする時間がとれなくなったりすることくらいあるでしょう。

 

でもそのような忙しいときでも、本命の女性をキープなんてしないですよ?

 

キープをするというのは、相手を不安定な状態におくことです。

友達以上恋人未満で、他の人と先に付き合ってしまっても泣き寝入りせざるを得ない。

 

マッチングアプリユーザーだったら、相手にも他の恋愛のチャンスがたくさんあることくらい想像できるはずです。

 

だから本命の女性相手だったら、どれだけ忙しくても野放しにしようとはしません。

 

他の男のモノになって欲しくない本命の女性相手には、いくら忙しくても自分の恋人にしようと行動に移すのです。

 

行動に移すといってもどんな移し方をするか?は人それぞれです。

「忙しくて今はかまってあげれないかもしれないけど、彼女になってくれますか?」と告白するかもしれませんし、告白まではしなくても彼女にしたい意思を伝えたり、、、

 

どちらにしたって『あなたを他の男に奪われて後悔したくない』という気持ちで、何かしら行動に移しますよ。

 

だから進展させない理由を『忙しいから』で納得させようとしている男に騙されてはいけません。

 

『忙しいから』といって、進展させようとしないのはキープされていますよ。

 

対処法:キープ仕返し作戦!

 

f:id:pm-ppm1192:20210829194956p:plain

 

 キープされているかも...と感じる状況は、それだけお互いのことが気になっているということでしょう。

 

いくら婚活中にマッチングアプリで出会った相手だとしても、どーでもいい空いたなら進展しなくても気になりません。

 

相手だって、進展させる可能性を消したくはないからキープをしているわけです。

 

いわば、脈アリでもあり脈ナシでもある。

 

そんなマッチングアプリ婚活でキープされているときの一番良い対処法は、キープし返すことですよ。

 

マッチングアプリ婚活は、良くも悪くも同時進行が暗黙の了解の世界です。

 

恋人づくりに前のめりなのにキープするということは、『他の人をもっと見て判断したい』ということです。

 

その気持ちが薄いのにいろいろ言われると、薄くでもあった気持ちが消え去ることくないあるじゃないですか。

 

アヤフヤなことしないではっきりして!

 

って伝えても

 

もうちょっと待っててくれたっていいじゃん!ウザい女!それなりにイイ女だと思ったのにさ~

 

と思われるだけです。

 

でもサヨナラするには、脈ナシじゃないだけもったいない。

辛い婚活をしていく上で、まったく縁がなくなることが一番つらくもある。

 

だから進展する可能性は消さないために、キープし返すのです。

 

大それた作戦のように語っていますが、みんな自然とやっているのではないでしょうか?

 

恋愛の進展とはタイミングです。

 

どんな素敵な人でも恋人が欲しいなと思っているタイミングに現れないと進展しませんし、お互いが恋人が欲しいと思っているタイミングじゃないと進展しません。

 

マッチングアプリ婚活をしていたら痛感すると思いますが、『キープされてるかも』って不安になるぐらいの関係性になれる相手を見つけるのも、そこまで行くのも簡単ではありません。

 

そもそも男女で恋愛のスピード感って違うんです。

 

これは男女の脳の構造違いの問題ですが、男性の方が恋愛を進展させようと脳が判断するのが遅い!

 

『キープし返す!』という言葉が人聞き悪いなら、『タイミングがくるまで進展を保留させておく!』 という考え方でも構いません。

 

そうすればそのうち思い出したかのように『久しぶり!』と連絡が来たりします。

 

もちろんキープ中なので、あなたは他人出会いのチャンスをどんどん探してください。

 

要は縁を切らなければ良いのです。

 

『キープされているな…』と感じたら押しも引きもせず、自分も他にイイ男いないかな~と違うチャンスを探しつつタイミングを見て連絡を取り合うという”キープの仕返し” が一番病まない方法です。

 

「この人じゃないとダメなのに...」と思い込むから病む

 

f:id:pm-ppm1192:20210829195039p:plain

 

結局アラサー女子のマッチングアプリ婚活って暴走しちゃうから病むんですよ。

 

”キープされたかも…” って感じたら脈がないわけじゃないとガツガツ行き過ぎて引かれてしまったり、逆に『キープするなんて最低』と絶縁して進展の可能性を消してしまったり、、、

 

気持ちはわかります。

 

結婚できるか焦りますし、いくら出会いのチャンスがあるマッチングアプリでも”イイな”と思える男性と脈アリになるのも”やっとこさ”。

 

だからキープというどっちにも転ぶ可能性がある、はっきりとしない状況は不安も焦りも爆発しそうになりますよね。

 

そんな爆発しそうなときは、私は相性占いをしていましたよ。

 

キープされている彼と自分は果たして相性が良いのか?など【電話占いヴェルニ】 で占ってもらっていました。

 

相性が良いならキープされも暴走せずじっくり待つことを意識したり、相性があんまりならその人に執着しすぎないように他にイイ人を見つけることに精を出したりしていましたね。

 

結局自分一人で「キープされているっぽいけどこの人は自分的にはイイ感じなのに...」 と考え込んでしまうことが辛いんですよ。

 

1人で考え込んでも辛いだけで正解は出ないから、どんどんメンタルを病んでいく。

 

たかが占いかもしれませんが、他の人に話すことで気持ちも整理できますし、なにより気持ちが軽くなります。

 

それに相性を占ってもらえば一人で考え込んでいては気づけなかった、判断材料を与えてくれたりもします。

 

【電話占いヴェルニ】 なら初回5000円分は無料で相談できる ので、もっと早くから相談すれば婚活鬱にもならなかったかも...と今更後悔しています…。

 

電話で占ってくれるので、1人で悶々と考え込みそうになったらいつでも相談できます。

 

私は相性占いは逸季先生にお願いしていました。
無理やり時間を伸ばそうとせず、無料時間内にキッチリ占ってもらえましたよ!!

 

【電話占いヴェルニ】 は老舗ですし、他の電話占いよりも安いのに実力のある占い師に占ってもらえるので、何かとお金がかかる婚活中のメンタルケアにはオススメです。 

 

1人で考え込んで良縁を無駄にしたり、相性が悪い相手に時間を費やしてしまうのは嫌じゃないですか。

 

占ってもらえば、心のモヤモヤが軽くなり未来が開けるかもしれませんよ?

 

\最大5000円分鑑定無料/

 

キープは精神安定剤

 

f:id:pm-ppm1192:20210829195056p:plain

 

同時進行が暗黙の了解であるマッチングアプリ婚活では、キープも非難しにくい行動です。

 

自分からキープするかどうかはあなたの価値観で判断すべきですが、キープされる側になったら適応するしかありません。

 

キープされたら『もしかして付き合う可能性もあるかも…』と期待も持ちがちですが、自分が本命の相手にキープなんかするか?ということを考えてみてください。

 

本命との関係を進展させたくない!なんて考えにくいですよ。

 

恋愛や婚活の進展に前のめりであるマッチングアプリユーザーであるなら尚更。

 

"忙しくて進展させれない"ということもありますが、誰のモノにもなってほしくない本命の相手にはアヤフヤなキープという状況にしておきたくない。というのが本心でしょう。

 

でもキープの難しいところは、脈ナシではないということ。

 

タイミングが合っていないだけで、性格やタイプなど好みには合っているんですよ。

 

だから変に暴走して、この縁を切ってしまうのももったいない。

 

いくら出会いのチャンスが広がるマッチングアプリとはいえ、そこまで好きになれる人と脈アリになれるのも簡単ではないですから。

 

キープされたら、そっとキープし返しましょう。

 

そして他にイイ人を探しながら、タイミングを見て連絡取りなおしたりするのが1番損しない方法です。

 

『キープされてるかも...』と思い悩んでも進展しませんし、無理に進展させようとしても”面倒くさい女”の烙印を押されて縁がなくなるだけです。

 

そもそも男女で恋愛に対するスピード感が違います。

 

キープされたとなるとネガティブにとられがちですが、キープされたということは自分もキープしてもOKということです。

 

新しいチャンスを探しつつ、寂しくなったり婚活が上手くいかなくなったら、その彼に「久しぶり!」と連絡してみれば2人の関係は発展する可能性は大アリですよ!

 

怖くて出来ない気持ちはわかります。

 

でも私は暴走して、婚活鬱にまでなりました。

 

病まないために、キープ仕返しは自分を守る武器になります。

 

キープと上手く付き合って、マッチングアプリ婚活を勝ち抜きましょう!

 

無料で相談受けます!

 

 キープされて、1人でモヤモヤ悩んでいませんか?

 

婚活の悩みってどうしても1人で悩みがちです。

 

私も友達に気を遣ってしまったり、友達の関係を気にしてしまって相談できずキープや婚活の悩みを一人で溜め込んでしまって鬱になりました。

 

今は結婚もして婚活鬱も治りましたが、あのときに人に相談してモヤモヤを発散できれば病まなかったのに...と反省しています。

 

よかったら悩みを聞かせてくれませんか?

 

占い師でもカウンセラーでもないですが、アラサー婚活女子の悩みには人一倍理解できる自信があります。

 

もちろん、感情のまま気持ちをぶつけていただいて構いません。

 

登録も相談も無料です!

 

婚活の悩みを一人で抱え込んでしまっている方は、ぜひ私にぶつけて楽になりませんか?

 

詳しくはこちら👇

www.keydemoyarebadekiru.work